モットン 怪しい

モットン 怪しい

モットン 怪しい

 

 

 

仕事をしていると、どうしても無理な力を腰に入れてしまい、何度も仕事中に何度も腰が痛い中で仕事をしなくてはいけなく、その繰り返しをしてる間に、どんどん悪化させてしまっている状態です。まだ30代前半ですが、このまま仕事を続けていくと、いつか仕事ができなくなってしまうのではないかと、心配しています。結婚して、家族を持つようになってから、これから子どもが大きくなっていくのにこの腰痛が続いていくと、仕事にももちろん影響してくると思いますが、子どもの遊び相手になってあげるのも、難しくなってしまうのではないかと不安です。25歳ぐらいから腰痛がでてきてしまい、今年で5年目になってきてしまいました。できるだけ腰への負担をかけないように努めてはいますが、それでも腰にかかる負荷は一向に変わることがなく、歳を重ねるにつれて痛みも強くなってきてしまっているようにも感じます。このまま私は仕事を続けていのだろうかと、最近は真剣に悩んでします。

マッサージや接骨院

 

 

私は今まで、腰痛には無理な運動はよくなくて、安静にするほうがよいと思っていました。しかし、最近は反対のことをよく耳にするようになりました。原因として挙げられるのは、精神的ストレスや、腰への負荷だと言われています。このようなことから私は精神的ストレスがどうしたらなくせるのか考えて、いつも笑顔でよいことを考えるようにすることにしました。こうすることで腰痛が治るとは思っていませんでしたが、病も気からとよく言ったもので、わたしの腰痛はよくなってきたのです。そうなことで腰痛がなくなるわけがないと疑っていた時期は、痛みがひどくて仕事中も我慢するしかなく、家で痛くても我慢するといった生活を送るしかありませんでした。しかし、だまされたと思ってやってみようと始めたら、はじめは笑顔で常にいることに戸惑いました。職場ではイライラさせる先輩がいて、仕事帰りには電車の中で大きな声で騒ぐ若者。しかし、少しずつ慣れてきたころから、腰の痛みは軽減されてきたように思います。今も腰痛はありますが、以前に比べて軽くなったのは事実です。そんなことあるわけない疑っているうちは、結果はでてきませんが、だまされたと思ってやってみてください。